【家庭内情報システム】概要

新しいシリーズを書き始めようと思います。
最後まで行くかわかりませんが、まず手始めに書いてみます。

さて、いま我が家の家庭内システムの概要を書いていこうと思います。
そして、その仕組みをどうやって実現しているのかを今後書こうかなと。

まず、どのようなものを実現したくて構築していたかですが、
・全部の部屋に有線LANを引く・無線LANでスマホなどをつなぐ
・写真を全部一か所で管理する
・音楽も全部一か所で管理する
・動画も全部一か所で管理する
・もしHDDが壊れてもデータが飛ばないように冗長化構成にする
・音楽が一か所で管理されているのでどこでも聞けるようにする
・外からセキュリティーが担保されている状態で家庭内LANにつなげてファイルのやり取りができる
・テレビの録画をLAN経由で容量を気にしないで録画できるようにする
・データ用が多くなるので、容量を増やしやすくする構成にする
・お金は余計なものには使わない
などです。

この要件をどのようにお金をかけずに構築するにはどうしたらいいのかですが、
自分でできるところは自分でやる。につきます。
・LAN配線は自分で行う(壁の中にはCD管を入れてもらってます。)・ファイル一括管理はコンテンツサーバを構築して管理
・コンテンツサーバは自作
・コンテンツサーバのOSはフリーのもの
・HDDは取り換え簡単な構造に
・HDDはRAID5以上の構成にして、冗長化
こんな感じです。

さ~て、次の投稿はいつになるんでしょうかw

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です