【DIY】LEDランタンの改造【アウトドア】

長女が通っている幼稚園の運動会で保護者参加の競技に出て参加賞をいただきました。
アウトドアで使えそうなLEDランタンです。

IMG_0675_Rこんな三角錐の3WAYのLEDランタンです。うれしー!

IMG_0676_Rまず一つ目、衷心よりのLEDが光る感じです。

IMG_0677_R二つ目、5㎜の砲弾LEDが全部光ります。この型は120度集光のやつですかね。

IMG_0678_R三つ目、真ん中のパワーLEDが光ります。1Wか3Wか5Wかわかりません。放熱はアルミにくっついているので、きちんとされているみたいです。

んで、写真見ていただけるとわかりますが、まぶしいです。LED特有のあのまぶしさがあります。
アウトドアで夜使うとなると、これはかなりマイナスになります。
そこで、DIYでまぶしくないようにしたいと思います。
透明なカバー部分をやすりで削って拡散させるといいかもしれないですが、戻せないので違う方法を考えます。
考えたものはクッキングシートを使う方法です。もっと透過率の高いものを使うと明るくなりそうですが、思いつかなかったので、まずこれにしています。

IMG_0679_R適当に実物に合わせてクッキングシートを切ります。

IMG_0680_Rはめるとこんな感じになります。適当人間なのでかなり雑ですw

IMG_0681_Rまず、中心当たりの砲弾LEDのみの場合はこのようになってます。まぶしくないです。

IMG_0682_R砲弾LED全部つけた場合はです。外側のLEDが光っているのがわかると思います。
こちらもまぶしくありません。

IMG_0683_R中心のパワーLEDの場合はこんな感じです。これもまぶしくないです。

これで、DIY成功ですね!やったね!

ただ、このランタン、、、明るさの違いがほとんどないです。3WAYなのにあまり意味ないw
色味も砲弾は青っぽくて、パワーLEDは黄色っぽいです。鼻水色?w

まぁ、まぶしすぎない明るさなのでアウトドアにもってこいかと思います。
コールマンのクアッドランタン?も持ってますが、重いのでこちらのほうがいいかもしれないですね。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です