ボッシュ エアロツインJ-フィット(+) その1【ボッシュ プレミアム アンバサダー】

ボッシュのプレミアムアンバサダーに参加しボッシュ製品をモニターしています。

今回は、ワイパーのエアロツインJ-フィット(+)について書こうかと思います。

写真や特徴などはまた次回にして、数カ月使用した感想などを書きます。

今まで使用したワイパーは、
標準装備のワイパー
ガラコのワイパー
ボッシュのワイパー、エアロツインJ-フィット(+)
になります。

では、個人的な感想を!
標準装備のワイパーは、使っているとスジが残ってきます。これはワイパーの骨の構造の影響のようですね。
でも慣れてしまえばあまり気にならないです。指摘されて気づくみたいな感じですね。

ガラコのワイパーは、ガラコだけあって水を弾く成分がゴムに入っているらしく、いつまでも水を弾きます。水を弾くのでスジはわからないです。洗車しなくても水を弾きまくるので、雨の日の運転はしやすいです。

ボッシュのワイパー エアロツインJ-フィット(+)は、スジは残らないです。ですが水は弾きません。我が家の車にはガラコを塗っているので一応弾きますが、ワイパーのおかげではないのかなと思います。
しかし雨の日は特に問題なく使えているので、交換時期が来るまではこのままにしようかなと思います。

交換時期は1年が基本らしいですが、今までの経験上もっと持ちます。

次はまたガラコ製品に戻りそうです。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です