【LED】ダイソー電球型USBライト:改造その3【リモコン調光キャンプ用ランタン】

今回の改造はキャンプ用ランタンになります。
改造その2で紹介した調光機能を使ったものが完成しました。
ただ改造その2から本体に固定させただけですがw

また、今回の改造について当方は一切の責任を持ちません。
自己責任でお願いいたします。

では、今回は写真多めで行きます!

使うパーツたち

今回の改造で使うパーツの紹介です。

まず、これがなければ始まりません。ダイソーで税抜き100円で売っているUSBで点灯する電球型ライトです。これをベースに改造します。

まず、USBケーブルは抵抗が多いし必要ないので外します。LEDモジュールだけをまず用意します。

次に、ワイヤレスでスイッチや調光を可能にするためワイヤレスリモコンを使います。5V-24Vまでで最大12A流せるようです。
今回は最大でも1Aもないので大丈夫です。また、USBは5Vなのでこちらも範囲内。

次にMicroUSBのメス端子を用意します。もともとのUSBケーブルを取っ払ったため、本体のお尻の部分に付けます。
MicroUSB端子を付けることによって、ケーブルが本体からでなくなるし、スマホなどの充電用のケーブルや短いケーブルなども使えるようになります。

改造してみる

上記のパーツ達を組み込んでいきます。
ワイヤレスリモコンの受信部分の基盤をむき出しにします。別にむき出しにしなくてもいいですが、何となくです。

LEDモジュールにくっ付ける方(ワイヤレスリモコンでは出力方向)の線を切ります。
LEDモジュールのプラスマイナスに注意してハンダで取り付けます。

う~ん、汚いw
まぁ、こんな感じで付けます。

裏はこのようになっています。固定した方が断線しないと思うので心配な方は固定した方がいいと思います。

次にMicroUSBを用意します。端子部分にピンを付けます。

そのピンにワイヤレスの受信モジュールの入力側を取り付けます。
後々電球型本体のお尻部分を開け閉めを頻繁にしたい場合は間にコネクタなどを入れればいいかと思います。

組み立てしてみる

改造できたのでいい具合に組み立てます。

MicroUSB部分を電球型本体のお尻にくっ付けるためアクリル板を使います。

接着剤はダイソーに売っていた瞬間接着剤です。4つで税抜き100円でした。

アクリルをL字にくっ付けます。ちょっと白くなりますが強度は問題なしです。

幅はこんな感じ。MicroUSBの横幅と同じにしています。

MicroUSBにも瞬間接着剤でくっ付けます。面接着なので一発でやらないと後戻りできません。

こんな感じです。

さて、電球型の本体のお尻部分ですが、内部にバリが結構あります。これが邪魔なので取り除きます。

カッターなどでゴリゴリやって取り除きます。

元の穴ではMicroUSBのコネクタが挿せないので広げます。こちらもダイソーで買った細いやすりです。

MicroUSBが挿せればいいのでこんな形にしました。

MicroUSBと穴ができたので、その二つをくっつけます。接着剤はこれもダイソーで買った2液エポキシです。

同量を混ぜればいいらしいので適当に同量出します。

付属のヘラで混ぜ混ぜ。きちんと混ざったかよくわからないですね。

MicroUSBのアクリル部分に塗りたくります。10分で硬化するので5分過ぎくらいに作業した方が適度に硬くなって扱いやすいです。
すぐやろうとするとトロトロすぎてイラっとしますw

最後に、ドッキングします。コネクタを挿しても強度は問題ありませんでした。

裏から見るとこんな感じ。

もう一枚。

完成!

ダイソーで買った税抜き300円のモバイルバッテリーと一緒に使います。
バッテリーも内蔵したかったんですが、寸法的に無理なのであきらめました。
モバイルバッテリーもほかの物にも使うため分解しない方針としました。
USBケーブルはモバイルバッテリーについていた短いやつを使っています。

ライトをつけるとこんな感じです。
ワイヤレスリモコンでスイッチや調光をするため、1.2mのケーブルは不要です。バッテリー付属のケーブルで十分です。
これでどっかにひっかけておけば、離れたところから調光ができます。
複数個作れば、一つのリモコンで全部一括で操作できます。
ただし、半端に点いてしまうと消そうとしても他のが点いてしまったり「なんだかなぁ~」と思ったり。

このモバイルバッテリーでどのくらいの時間点くのかわからないですが、調光次第で長くなるかと思います。

8月の初めにキャンプに行くのでそのときに使おうと思っています。
5個作ったのでタープの下とテントの中などに使おうかな。

費用

さて、ひとつあたりどのくらいコストがかかったかですが、

  • 電球型LED本体:100円
  • MicroUSB:28円
  • ワイヤレスリモコン:200円
  • モバイルバッテリー:300円

合計:628円です。モバイルバッテリーがいらなければ328円ですね。

One thought on “【LED】ダイソー電球型USBライト:改造その3【リモコン調光キャンプ用ランタン】

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です